小牧市民病院

ここでは、愛知県小牧市にある小牧市民病院について、インプラント治療の特徴や口コミ、病院としての特徴、院長の経歴などを調べて紹介しています。小牧市でインプラント治療を考えている方は、ぜひチェックしてみてくださいね!

小牧市民病院の口コミ評判

口コミは見当たりませんでした。

小牧市のインプラント歯科
【おすすめ3院】を見てみる

小牧市民病院のインプラント治療

インプラント治療への医院のこだわり

ストローマンのインプラントを使用

小牧市民病院のインプラント治療では、「ストローマンデンタルインプラントシステム」を使用して欠損部の補綴を行います。

※その他インプラント治療に関する特徴は公式HPで確認できませんでした。

インプラント治療にかかる費用

ホームページに記載がありませんでした。(初診料は3,240円)

小牧市民病院の注目ポイント

尾張北部医療圏の基幹病院

小牧市民病院は、愛知県・尾張北部の医療圏において急性期医療を担う、基幹病院。「救命救急センター」「地域医療支援病院」「がん診療連携拠点病院」「災害拠点病院」として指定を受けています。

口腔顎顔面領域の疾患に対する幅広い治療

小牧市民病院の「歯科口腔外科」では、小牧市はもちろん、周辺エリアの連携医・連携歯科医から求められる「口腔顎顔面領域の疾患」に対する治療を提供しています。また、外来通院手術の適応症例の拡大も実施しているようです。

メリットの多い新たな歯科用CTを導入

平成28年3月から、歯科用3次元エックス線断層撮影の機能がプラスされた新たな装置を導入。これまで使用していた医科用CTに比べて、必要な部位だけを限定的に撮影することができるようになったそうです。そのため、患者さんが受ける線量を減らすことが可能に。また撮影時間も短縮されるなど、さまざまなメリットが生まれたそうです!

小牧市民病院の院長紹介

病院長:谷口健次 医師

コミュニケーションを重視し、患者さんを中心としたチーム医療を推進している谷口院長。インプラント治療においても、患者さんに寄り添った最適な治療法を提案してくれるでしょう。

小牧市民病院の医院情報

  • 【所在地】愛知県小牧市常普請1‐20
  • 【アクセス】
    バス停「小牧市民病院北」より徒歩3分
    バス停「小牧市民病院前」
  • 【診療時間】8:30~11:30
  • 【休診日】土曜・日曜
  • 【電話番号】0568‐76‐4131