小牧でインプラントの名医がいる歯科 » 【ニーズ別】インプラント歯科医院を選ぶポイント

公開日:|最終更新日時:

【ニーズ別】インプラント歯科医院を選ぶポイント

インプラントを受ける歯科医院、正しい選び方はいかに?

ここでは、インプラントの施術を受ける歯科医院の選び方に関して、その判断基準となるポイントを取りまとめて紹介するぞ。当てはまる条件が多い程、お勧めと言っていいじゃろう。

歯科医師のインプラント治療の専門性で選びたい

インプラント治療や関連科目を研究している学会に所属し、かつ学会から認定あるいは資格を有してしる歯科医であれば、患者の立場からすれば大きな安心材料と言えるでしょう。主なインプラントの学会についても紹介しています。

歯科治療の設備の充実度で選びたい

インプラントの施術は、医師の専門的な知識や技量などとともに、そのクリニックが有する設備の充実度も重要になってきます。インプラント不可欠な、そしてあると望ましい設備とはどんなものかをご紹介しています。

骨が薄い場合でもインプラント治療をしてくれる医院を探している

インプラントは人工歯根を顎の骨に埋め込む手術です。それゆえ骨が薄いなどの場合、顎の骨を再生する必要があります。そうしたことに対応できるクリニックについて、取り上げてみました。

持病を持つ場合もインプラント治療をしてくれる医院を探している

インプラントは外科手術の一種であり、身体へもそれなりに負担がかかります。そのため、高血圧症や糖尿病、虚血性心疾患(心臓病)などをお持ちの患者さんには、適切な対応を行ってくれるクリニックを選ぶべきです。

歯がない場合もインプラント治療をしてくれる医院を探している

自前の歯をすべて失ってしまい、総入れ歯の状態となってしまっている方におすすめな、All-on-4というインプラント施術があります。ただし、すべてのインプラントクリニックが対応できるとは限らないので、注意が必要です。

痛みが少ない治療をしてくれる医院を探している

インプラントは比較的大がかりな手術のため、痛みに対する不安をお持ちの方も多いことでしょう。インプラント歯科医院で使用されている麻酔の種類や、痛みに対する配慮について、詳しくご紹介しています。

土日診療の医院を探している

お仕事をお持ちの方は、平日の歯科クリニック通いはなかなか難しいというのが正直なところでしょう。小牧市においても、土曜日に受診可能なクリニックは多く、さらには日曜もやっているところもありますので、ぜひ知っておいてください。

早くインプラント治療を終えたい

インプラントは埋め込みから施術完了まで、一定の時間が必要となります。しかし、近年では、その期間を短縮するための工夫や技術といったものも生まれています。それらの種類や内容について、取りまとめてみました。

セカンドオピニオンについて

治療法を複数提示され、どれにしようか迷ったとき、かかりつけ医以外の医師に意見を聞くことができます。このことをセカンドオピニオンと言い、高額な費用が必要となる治療の前に不安を覚えた際、活用すると良い方法です。新たな視点やより良い治療法を見つける手がかりにもなるので、治療を決める前に受けてみるのをおすすめします。セカンドオピニオンの重要性や費用の目安について、まとめてみました。

小牧でGBR法がおすすめのインプラント歯科

GBR法とは、「骨再生誘導法」と言って、インプラント手術の際に骨の量が足りない場合、骨を増やす方法のことです。足りない部分へ骨の再生を誘導する物質を埋め込むことによって、3ヶ月から6ヶ月程度で再生していきます。小牧市でもこの術式を実施しているクリニックがあるので、紹介します。

小牧でサイナスリフトがおすすめのインプラント歯科

サイナスリフトとは、上顎骨におこなわれる骨造成術です。上顎の直上には上顎洞(じょうがくどう)という空間があり、それを歯肉切開をして持ち上げ、骨の再生を誘導する材料を埋め込みます。サイナスリフトは小牧市でも実施しているクリニックがありますので、ご紹介します。

小牧でソケットリフトがおすすめのインプラント歯科

ソケットリフトとは、サイナスリフトと同じく上顎洞を持ち上げる術式ですが、アプローチがインプラント体を埋入する穴からおこない、インプラント体を同時に埋入する方法です。小牧市にもソケットリフトをおこなっているクリニックがありますので、ご紹介します。

小牧でCGF再生療法がおすすめのインプラント歯科

CGF再生療法とは、患者さんの血液から止血や創傷治癒を担う物質を分離して、ゲル状に固めて、骨が足りない部分に埋め込むことです。骨の再生が促進されて、短期間でインプラント手術ができる骨の量に達することになります。小牧市でもCGF再生療法をおこなっているクリニックがありますので、ご紹介します。

小牧でフラップレス手術がおすすめのインプラント歯科

フラップレス手術は、歯肉を切開・剥離をしない術式のことです。歯科用CTとシミレーションソフトを使用して、手術用ガイドを製作して手術をおこないます。手術侵襲が少ないことが大きな特徴です。小牧市でもフラップレス手術を実施しているクリニックがありますので、ご紹介します。

- 厚労省認定 -
の臨床研修施設である
小牧市のインプラント歯科3院

インプラントは外科手術を伴う高い技術が求められる治療です。
歯科医師のスキルの目安になる一つの指標が、
『厚生労働省認定歯科医師 臨床研修指導医』
という資格。
歯科医師に指導できるだけの経験や技術を持ち、常に研鑽を積んでいる医師だけが保有できます。
このサイトでは、厚生労働省認定の臨床研修指導医がいる歯科を、名医がいるクリニックとして定義。 そのうえで、あらゆるインプラントの治療法に対応しているかどうかでクリニックを比較しました。

▼表は横にスクロールすることができます。

ケンデンタル
クリニック

公式HPへ

電話してみる

ササキデンタル
クリニック

公式HPへ

電話してみる

南外山堀井歯科

公式HPへ

電話してみる

切らない治療 骨を厚く
する治療
静脈内
鎮静法
オールオン4
記載なし 記載なし 記載なし
記載なし 記載なし 記載なし 記載なし

※1 治療終了後も定期健診を受けられる方が対象になります。

  • 【切らない治療】…歯肉を切らないフラップレス治療に対応しているか
  • 【骨を厚くする治療】…顎の骨が薄い場合に必要になるGBR法(骨造成手術)に対応しているか
  • 【静脈内鎮静法】…治療時の痛みに配慮された静脈内鎮静法に対応しているか

ケンデンタルクリニック

土日対応
対応
診察時間
20時まで

※日曜・祝日の午後の診療時間は19:00までになります。

「ケンデンタルクリニック」の
公式サイトで確認してみる

電話で確認してみる

ササキデンタルクリニック

土日対応
対応
診察時間
18時まで

「ササキデンタルクリニック」の
公式サイトで確認してみる

電話で確認してみる

南外山堀井歯科

土日対応
対応
診察時間
19時まで

※土曜日は17時までになります。

「南外山堀井歯科」の
公式サイトで確認してみる

電話で確認してみる

※このサイトでは、厚生労働省が歯科医師臨床研修施設として認定している歯科を、名医がいるクリニックとして定義しています。