きまた歯科

このページでは、愛知県小牧市にある「きまた歯科」について紹介しています。虫歯治療だけでなく、審美歯科や歯並びの矯正、歯周病治療、インプラントなど、歯や口の健康をトータルでサポートしてくれる歯科医院です。インプラント以外にも、さまざまな治療方針を提示してくれるでしょう。

きまた歯科の口コミ評判

的確な診療と、感じのいい対応が魅力

歯茎が浮いた感じで噛むと痛いのでいきました。色々な検査をし、薬をもらいました。翌日には薬で痛みも浮いた感じもなおりました。先生は優しく受け付けのかたの対応もいいです。

※参照元:EPARK歯科(https://haisha-yoyaku.jp/bun2sdental/detail/index/id/2333800569/tab/7/)

小牧市のインプラント歯科
【おすすめ3院】を見てみる

きまた歯科の治療

治療への医院のこだわり

痛みに配慮した治療によって安心して通院できる

きまた歯科では、「優しい医療」というテーマを掲げており、歯医者が敬遠される理由として大きな割合を占める「痛み」のない治療を行っています。

たとえば、麻酔注射には電動麻酔機を使用。張が極細で、麻酔液の注入速度や注入圧が自動で適切な数値に調整されるため、痛みがほとんどないというものです。

また、花から吸入するタイプの麻酔薬である「笑気ガス」も使用しています。「笑気ガス」はリラックス効果が高く、治療への恐怖心をやわらげてくれます。

もちろん、治療の質についてもこだわっており、治療に使用する素材を厳選した上、細かなポイントまで期を使った、質の高い治療を行っています。

一人ひとりに合った治療をしてくれる、オーダーメイド型の予防歯科

きまた歯科が重視しているのは、虫歯や歯周病といった口のトラブルを未然に防ぐ「予防歯科」。「SMT唾液検査」という予防検査を用いて、歯や歯ぐきの健康状態、虫歯・歯周病に対してのリスクを測定し、生活習慣などを踏まえ、一人ひとりに合わせた処置やアドバイスを行っています。

きまた歯科の注目ポイント

子どもの虫歯ゼロを目指している歯科医院

もう一つ、きまた歯科が力を入れて取り組んでいるのが、子どもの歯の健康を守ることです。幼少期の歯の健康は、永久歯の歯並びや成長期の体の発育に影響する、いわば一生を左右するとも言えるもの。そうした大切なものを守るために、無視歯や歯周病などにならないようなケアに注力しているのです。

同院の木全院長は小児歯科専門医院での勤務経験があり、子どもの気持ちに寄り添った診療ができます。診療チェアでの歯磨きからはじめ、少しずつ歯科医院に慣れさせていくことで、子どもたちにとっての歯科医院が「痛くて嫌な場所」ではなく「楽しい快適な場所」に変わっていくように心掛けているのです。

患者一人ひとりに寄り添った診療を

きまた歯科の診療は、歯の治療をしたら終わりということではなく、カウンセラーが患者の悩みや要望をじっくりと聞き、その上で歯科医師や歯科衛生士、カウンセラーの間でやりとりを重ね、全員で情報を共有して治療方針を決めていきます。患者への配慮を重ねていくことで、より高度な治療を可能にしているのです。

きまた歯科の院長紹介

院長:木全 信之(きまた のぶゆき)医師

1985年、愛知学院大学歯学部を卒業。1990年にきまた歯科を開業する。歯科診療のスキルを高めると共に、患者との良好なコミュニケーションにも重きを置き、通いやすい歯科医院づくりを心掛けている。

きまた歯科の医院情報

  • 【所在地】愛知県小牧市多気西町152
  • 【アクセス】名鉄犬山線 西春駅から車で10分 大山寺駅から車で8分 岩倉駅から車で10分
  • 【診療時間】9:30~12:00(土曜日のみ13時)/14:00~18:30
  • 【休診日】木曜・土曜午後・日曜・祝日
  • 【電話番号】0568-77-7975